「プラしず」は地域密着型のシンクタンク 市民活動に取組むあなたのパートナーです!  plashizuアットマークgmail.com


by pla-shizu

富士市まちづくりセンター巡り ~マイカー無しでどこまで行ける!?~ その3

 こんにちは。
 諸々の事情でしばらく日が開いてしまった「まちづくりセンター巡り」。今回は、コミュニティ・バスを使って、富士市の南側のエリアにある2つのセンター(富士南・田子浦)を回ってきました。



 11日をもって閉店してしまったイトーヨーカドー富士店。
c0215817_0354617.jpg

 7&iのロゴマークが白い布で覆い隠されています。
c0215817_036590.jpg

 閉店したばかりだというのに、廃ビル特有の荒んだ雰囲気になってしまっています。
c0215817_0361646.jpg


 みなバスで出発、料金は一律200円です。
c0215817_0364936.jpg

 街路を網の目のようにグルグルと回りながら、地域の医院やスーパーマーケットを回るコースです。
 運転手さんは山梨出身のおじさんで、とっても話し好きの良い方です。
 バスのコースや時刻の設定に、もっと地域のお年寄りの声を反映させてあげたいと語ってくれました。
 始発の富士駅からの所要時間は25分で富士南まちづくりセンターに到着します。
c0215817_03914.jpg

 帰りは、徒歩で富士駅まで戻ってきました。
 この辺りは平地ですので、歩くのは楽です。新幹線のガード付近の道路が、じゃっかん歩きにくかったですが、その他は歩道もしっかりと整備されています。

 続いて、しおかぜ田子浦まちづくりセンターを目指します。
c0215817_037223.jpg

 しおかぜは、他のコミュニティバスよりも歴史が古いこともあって、地域の人たちがよく利用しています。
 その便の乗客同士は、私以外はほとんどが顔見知りの様子。イトーヨーカドーの閉店について井戸端会議が行われていました。
 こちらも料金は一律200円。始発の富士駅(南口)からセンターまでの所要時間は15分。
c0215817_039195.jpg

by pla-shizu | 2010-01-15 00:42 | フィールドワーク