「プラしず」は地域密着型のシンクタンク 市民活動に取組むあなたのパートナーです!  plashizuアットマークgmail.com


by pla-shizu

講演会「ひきこもりの理解から支援へ」

 講演会「ひきこもりの理解から支援へ」は、本日の富士会場で全日程が終了しました。
 ありがとうございます。

主催:
 NPO法人サンフォレスト
共催:
 いっぷく会、NPO法人プラットフォーム静岡、NPO法人リフージョ
後援:
 静岡新聞・SBS静岡放送

司会:
 江口昌克 静岡大学大学院人文社会科学研究科准教授・臨床心理士

講師:
 加藤弘通 静岡大学教職大学院准教授・臨床心理士
  【学齢期のひきこもりを理解し支援するために ~心理学の立場から~】
 荻野達史 静岡大学人文学部准教授・社会学者
  【長期化した「ひきこもり」と向き合うために ~20代後半以降を中心に~】
c0215817_22412299.jpg


 富士会場には、静岡県東部地域にお住まいの、ご家族にひきこもりの問題を抱える方々を中心に、約70名がいらしてくださいました。
 広報に協力してくださった、岳南鉄道さん、コープ静岡さん、静岡新聞さん、鷹岡病院さん、戸田書店さん、富士ニュースさん、JR東海さん、NHK静岡さん、それから県・市の職員さん、ありがとうございました。

 また、運営に協力してくださった富士市民活動センター・コミュニティfの皆さん、本当に助かりました。
c0215817_23223351.jpg

 プラットフォーム静岡では、こうした地域のニーズに応える良質の講演を、大学や各分野の専門的NPOと協働で、これからも続々と開催していく予定です。


この講演会についてのブログ等
アビシュカール 「ひきこもり」
うきしまブログ 「ひきこもりの理解から支援へ 」
by pla-shizu | 2010-02-21 22:46 | 活動報告