「プラしず」は地域密着型のシンクタンク 市民活動に取組むあなたのパートナーです!  plashizuアットマークgmail.com


by pla-shizu

富士市NPO協議会・ソーシャル・ビジネス勉強会

 こんにちは、荻野です。
 22日に富士市NPO協議会主催で開催した「渡辺豊博:ソーシャル・ビジネス勉強会」には、富士市内で活動するNPO法人のリーダーや、市議会議員、市役所職員など、かなりコアな20人以上が参加してくださいました。ありがとうございます。
 諸事情で急遽前座を仰せつかり、私も30分ほど地域社会雇用創造事業を巡る現状についての解説をいたしましたが、途中しどろもどろになってしまい申し訳ございません。以後、精進いたします。

 さて、今回の講演では、イギリスのサッチャー政権以降の社会経済改革の話題を中心に、現政権が目指している「英国型社会」について学びました。
c0215817_20173682.jpg

 マーガレット・サッチャー元首相といいますと、厳格なマネタリストのイメージが先行しますが、実はこの政権、「英国病」克服のために、規制緩和とともに、NPOへの大々的な財政支援を展開することで、コミュニティ・ビジネスを活性化させ、若年者の雇用を推進して、荒廃した地方都市を再生させることに成功したという一面ももっているわけです。

 これまでのような右肩上がりの経済成長が見込めない日本で、NPOがきちんと地域で経済循環を成立させ、若者の雇用を確保してキャリアアップさせていくことの重要性を、渡辺さんは強調しておられました。
c0215817_2018672.jpg



この講演会についてのブログ等
富士市議会議員 小池としあき 【久しぶりの「渡辺豊博節」!】
まち系NPOダイヒョー日記 【2月報告:その3】
by pla-shizu | 2010-02-23 20:28 | 活動報告