「プラしず」は地域密着型のシンクタンク 市民活動に取組むあなたのパートナーです!  plashizuアットマークgmail.com


by pla-shizu

タグ:熱中まちづくり ( 2 ) タグの人気記事

 8月8日のトークイベント「熱中まちづくり ~若者・よそ者・バカ者の時代から、新しい公共へ~」は、NPO関係者や行政職員、大学生など、約60人の方が会場にいらしてくださいました。
c0215817_17217100.jpg

 パネラーの、飯倉さん、大村さん、河村さん、佐野さん、そして会場で傍聴してくれた皆様、UST配信を御覧になってくれた皆様、本当にありがとうございました。
http://blog.canpan.info/fncshizuoka/archive/118


当日の動画を、こちらから御覧になれます。
http://coban.me/blog/ustream/fnc-npo.html


==================================================

熱中まちづくり 
~若者・よそ者・バカ者の時代から、新しい公共へ~

日時 8月8日(日) 14時から16時
場所 ふじのくにNPO活動センター
主催 プラットフォーム静岡・東海道吉原宿コンソーシアム


第一部事例発表
【これが静岡の最前線 あの「まちづくり」の話を聞いてみよう】


発表者
 飯倉清太(サプライズ代表)
 河村勇人(静岡ビーチネットワーク代表)
 佐野荘一(東海道・吉原宿代表)


第二部パネルトーク
【10年後・20年後、私たちはどう静岡で生きていく?】


パネラー
 飯倉清太(サプライズ代表)
 大村慎一(静岡県副知事)
 河村勇人(静岡ビーチネットワーク代表)
 佐野荘一(東海道・吉原宿代表)

司会
 荻野幸太郎(プラットフォーム静岡代表)
by pla-shizu | 2010-08-11 17:19 | 活動報告

熱中まちづくり

 8月8日(日)の14時から16時、ふじのくにNPO活動センターで、「熱中まちづくり ~若者・よそ者・バカ者の時代から、新しい公共へ~」というトークイベントを、NPO東海道・吉原宿さんとのコンソーシアムで開催します。

「まちづくり」という視点から、静岡県の将来像について討論します。

 工業が縮小し、商店街や観光産業も萎んでいく中、10年後、20年後の私たちは、この静岡でどうやって暮らしていくのでしょう?
 流行の「社会的起業」や「コミュニティ・ビジネス」で、若者たちは食っていけるのでしょうか?

 静岡の未来をかけた「まちづくり」のあり方について、静岡県副知事の大村慎一、NPOサプライズ代表の飯倉清太、静岡ビーチネットワーク代表の河村勇人、NPO東海道・吉原宿代表の佐野荘一が、徹底的に討論します。(敬称略)

 NPO・企業・行政・大学、全ての方々にとって、関係のある重要なテーマです。
 ぜひ御参加ください。

「熱中まちづくり」は、
(PURC)全国同時多発新しい公共フォーラム  に参加しています


==================================================

熱中まちづくり 
~若者・よそ者・バカ者の時代から、新しい公共へ~

日時 8月8日(日) 14時から16時
場所 ふじのくにNPO活動センター
主催 プラットフォーム静岡・東海道吉原宿コンソーシアム


第一部事例発表
【これが静岡の最前線 あの「まちづくり」の話を聞いてみよう】


発表者
 飯倉清太(サプライズ代表)
 河村勇人(静岡ビーチネットワーク代表)
 佐野荘一(東海道・吉原宿代表)


第二部パネルトーク
【10年後・20年後、私たちはどう静岡で生きていく?】


パネラー
 飯倉清太(サプライズ代表)
 大村慎一(静岡県副知事)
 河村勇人(静岡ビーチネットワーク代表)
 佐野荘一(東海道・吉原宿代表)

司会
 荻野幸太郎(プラットフォーム静岡代表)


会場地図


==================================================
by pla-shizu | 2010-08-01 00:15 | 活動予定