「プラしず」は地域密着型のシンクタンク 市民活動に取組むあなたのパートナーです!  plashizuアットマークgmail.com


by pla-shizu

タグ:NPO法人 ( 5 ) タグの人気記事

NPO法人ONES(ワンズ)

平成24年度あざれあ地域協働事業
主催:一般社団法人大学女性協会静岡支部
共催:静岡県/NPO法人 静岡県男女共同参画センター交流会議
公開セミナー「多文化共生と日本語教育」が
平成24年10月20日(土)、静岡県総合社会福祉会館(シズウエル)で開催されました。

そこで登場したNPO法人ONESと矢崎先生
静岡大学の学生たちが中心に活動するNPO法人です。
地味な団体ですが、とても頑張っています。

矢崎満夫氏(静岡大学教職大学院・准教授)は
専門:年少者日本語教育・多文化共生教育
*静岡県教育委員会との協働で「日本語初期指導カリキュラム」を開発し
カリキュラムを紹介する指導者研修会を県内各所で実施。
静岡市教育委員会と連携し、日本語・学習支援ボランティア(NPO 法人 ONES)を市立小中学校に派遣。
富士市内ブラジル人学校・富士宮市内日本語学校において、アニメを活用した日本語教育に関する助言活動、実践研究に従事。


c0215817_1817517.jpg


静岡市内の小学校で外国人児童対象に「入り込み支援」「取り出し支援」をしています。

c0215817_18165432.jpg


NPO法人ONESと出会ったのは約2年前
当時リーダーだった学生さんにお会いしたのは
アメリカへインターンシップで渡航直前
1年の日本語教育のインターンシップを経て
先日ふじのくにNPO活動センターでの打合せで思わぬ再会。
とても人間的にもゆとりが出て、たくましくなっていました。
来年、先生になっても、ONESを支えていってくれそうです。

c0215817_18171811.jpg


今年はもっと宣伝しよう!ということです。
静岡県立大学との連携もあり、楽しみな団体の一つです。
by pla-shizu | 2012-10-22 18:25 | NPO紹介
9月8日(土)13:30〜ふじのくにNPO活動センターで開催した
プロボノ・フォーラム静岡2012
多くの方々にご参加いただき無事終了することができました。
ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

c0215817_1110279.jpg


平成24年度の静岡県新しい公共支援事業
「NPO等基礎体力づくり及び中間支援機能強化事業」の一つとして
(NPO法人プラット フォーム静岡・ (株)ウィズダムバンクコ ンソーシアム)
静岡県へのプロボノ紹介・啓発・普及として企画をしました。
「まだ静岡には早いのでは?」とか
「静岡では人が集まらないよ」とか
「フォーラムはもっと後にした方がいい」等
色々なご意見の中での開催となりました。
また、公の告知から2週間という短期間の広報にも関わらず
本当多くの方々にお出かけいただき心より感謝申し上げます。

c0215817_1111226.jpg


新しい形の社会貢献はNPOの基盤整備にも有益なものとなります。
寄附、プロボノ、ボランティア等様々な社会貢献を組み合わせて
企業ーNPO等ー市民ー行政との協働の方は
より多様化かつ進化していくと考えられます。

c0215817_11113520.jpg


現在実施中の「NPO等基礎体力づくり及び中間支援機能強化事業」では
本格的なプロボノシステムの静岡県への導入とともに
個別NPOへの専門家派遣、市民 ファンド設立準備、
中間支援ネットワーク構築も実施中です。
個別NPO等の基礎体力を増強していいくとともに
各センターの中間支援機能力アップしていきます。
プロボノも中間支援機能そのもの
今後各地での説明会も開かれますのでご参加ください。


個別NPO等への専門家派遣プログラムもどうぞご利用ください。
by pla-shizu | 2012-09-10 11:24 | 活動報告
今日はどんよりとしてとても寒いですね。
「子育て支援NPO法人立ち上げ支援事業」で富士宮に行ってきましたが
朝、富士宮では雪がちらついていました。

まだ始まったばかりのこの事業について
宣伝もかね、ちょっとご紹介します。
目的
 地域における子育ての相互支援体制作りを目的として、少子化、核家族化により孤立し子育ての不安や悩みを抱える家庭を支援するボランティアグループに対し、子育て支援NPO法人の立ち上げ支援などを行う。
県が「立ち上げ支援申し込み」を受けつけ
立ち上げ支援のために二人ペアで出張してお話を伺います。
静岡県東部はNPO法人ゆめ・まち・ねっとさんとご一緒いたします。

今日は富士宮のグループということで
会場は富士健康福祉センター富士宮分庁舎(旧富士宮保健所)でした。
日程や場所は、申し込みグループと県とで調整し決定します。
詳しいお問い合わせ・派遣申し込み先は
静岡県厚生部子育て支援室
子育て未来スタッフ
電話 054-221-3485
FAX 054-221-3521


c0215817_1485342.jpg


c0215817_149464.jpg


3時間みっちりのお話、質疑応答、意見交換・・・・
私もとても勉強になります。
今日は県の方も同席され、東部における事業がスタートしました。
色々なグループにお会いできそうで楽しみです。
by pla-shizu | 2010-02-17 14:22 | 活動報告

設立趣旨

社会構造が大きく変化する現代において、市民活動団体には「新たな公益の担い手」としての期待が寄せられている。
プラットフォーム静岡は、市民活動団体を中間支援することで、彼らの社会提言活動を支援し、さまざまな社会問題への独創的な処方箋を掘り起こすことで、多様な価値観を調和させ、自由な平等な社会の維持と発展に寄与することを目的に設立された。

by pla-shizu | 2009-10-07 20:13 | 設立趣旨書

はじめまして

はじめまして
特定非営利活動法人 プラットフォーム静岡(略してプラしず)です。
9月29日付で静岡県庁の設立認証を受け
本日10月7日に登記を完了いたしました。

各役員・会員、各自がそれぞれの分野で活動をしてきておりますが
団体としての活動は始めたばかりです。
どうぞよろしくお願いいたします。
by pla-shizu | 2009-10-07 20:09 | NPO紹介