「プラしず」は地域密着型のシンクタンク 市民活動に取組むあなたのパートナーです!  plashizuアットマークgmail.com


by pla-shizu

地域社会雇用創造事業

「地域社会雇用創造事業」の基金受託者の選考ですが、ようやく結果が発表されました。
 基金を受託するのは、

株式会社 いろどり
特定非営利活動法人 えがおつなげて
特定非営利活動法人 エティック
○ 一般社団法人 カーボン・マネジメント・アカデミー
一般社団法人 環境ビジネスウィメン
特定非営利活動法人 グラウンドワーク三島
三遠南信地域連携ビジョン推進会議
○ 社会的企業育成支援事業コンソーシアム(事務局)
○ 「地域再生ソーシャルビジネス大学(仮称)」推進コンソーシアム(事務局)
認定非営利活動法人 100万人のふるさと回帰・循環運動推進・支援センター
○ 北海道地域再生推進コンソーシアム(事務局)
○ みたか社会的企業人財創出コンソーシアム(事務局)

以上12事業者です。

 静岡県としては快挙ですね。人口比で3%の県にもかかわらず、グラウンドワーク三島と、浜松市役所に事務局を置く三遠南信地域連携ビジョン推進会議の、2事業者が受託です。

 さて、受託者が決定したら開催すると予告していたグラウンドワーク三島・渡辺豊博さんの「勉強会」についてですが、4月に本格的な「説明会」を開催する予定です。
 参加希望の方は、もう少々お待ちくださいませ。
by pla-shizu | 2010-03-17 08:31 | NPO関連情報